江角マキコのグッズ一覧

江角マキコは、日本の女優である。170センチと高身長であり、高校卒業後は日本たばこ産業女子バレーボールチームに所属していたこともある。その後ケガにより選手生命を絶たれたことがきっかけとなり、モデル活動を開始する。女優としてのデビュー作は映画「幻の光」である。本作の演技は高評価を得て、第19回日本アカデミー賞の新人俳優賞をはじめとした多くの賞を受賞することとなった。本作で女優としての知名度を上げた彼女は、その後1998年からはじまった「ショムニ」シリーズの坪井千夏役が当たり役となる。2014年8月に発覚した騒動などを受け、現在は芸能活動は休止状態となっている。江角マキコのグッズは、出演作のDVD作品などが挙げられる。

グッズがありません

江角マキコ グッズ情報

江角マキコは、長年研音所属の女優として活躍をしていた。2014年に個人事務所であるインクワイヤーを立ち上げ、以降はそこに所属している。ショムニシリーズで女優として知名度を大きく上げた彼女は、後の本ドラマのディレクターである平野眞と結婚をしている。彼女にとっては二度目の結婚であり、2005年2月21日には第一子を設けている。年金未納問題の時期と重なったことなどもあり、育児のため出産後1年間はテレビへの露出をしていなかった。2006年4月に出演したドラマ「マチベン」で女優復帰。この復帰以降はバラエティ番組などへの露出も精力的に行うようになり、グータンヌーボのMCを数年に渡り務めていた。また2009年からは「ぐるぐるナインティナイン」の「グルメチキンレース・ゴチになります!10」にてレギュラーとして出演、2015年12月にクビとなるまでレギュラーを6年間に渡り務めていた。2009年には第二子である男児を出産し、この時は比較的早く活動を再開した。女優業をはじめバラエティなどの司会などでも活躍していた彼女だったが、2014年に起きた騒動がきっかけとなり現在は芸能活動は休止状態となっている。また彼女が表舞台に返り咲く日は来るのか、今もなお騒動の真相と復帰への注目が集まっている。

江角マキコが好きな方はこんなグッズもおすすめ