ノンスタイル(NON STYLE)のグッズ一覧

ノンスタイルは吉本興業所属のお笑いコンビである。ボケの石田明、ツッコミの井上祐介の二名で構成されており、彼らは高校時代の同級生である。2000年にbaseよしもとのオーディションに受かり吉本興業からプロデビュー、オーディションからそのままデビューした形になるため、NSCに所属していた時期はない。2008年に上京し、その年に行われた第8回M-1グランプリでの優勝がきっかけで一躍知名度を上げた彼らであるが、元々地元大阪での活動で知名度と人気を着実に積み上げており、ローカルながらもレギュラー番組を持つなど頭角を現していた。吉本の中でオーディション組と呼ばれる芸人でM-1を優勝したのは、彼らがはじめてである。ノンスタイルのグッズは、おしゃれさとシュールさを兼ね備えており、ファン必見のアイテムばかりとなっている。

ノンスタイル(NON STYLE) グッズ情報

ノンスタイルは、二人が繰り広げる漫才で一躍人気となった芸人である。石田のボケに井上がツッコミ、石田が自分でそのことを反省、それを何度も繰り返すという単純ながらもキレがありスピード感のある芸風が持ち味である。主にネタ作りを行っているのは、ボケである石田である。しかし近年は井上のナルシストキャラが定着してきた影響もあり、本来のボケとツッコミという枠組みにとらわれず、ボケとツッコミの役割が入れ替わるといった場面もみられるようになっている。デビュー当初から着実にキャリアを積み、順調に今日まで至ってきたような印象を受けるコンビであるが、ボケの石田が神経過敏・不安症やうつ病と診断されたことがあったり、東京進出の際に大揉めし解散寸前まで関係が拗れたこともある。特に石田はもともと家が貧乏ということもありかなり壮絶な半生をおくっており、バラエティ番組などでうまく立ち回れないことを悩み、一時は多くの薬を服用し仕事をこなしていた時期もある。現在は回復しこのことを笑い話にできるくらいになっているが、そういった彼の辛い時代を経て、現在のノンスタイルというコンビはできあがっているのである。コンビとして以外もそれぞれ、色々な分野で活躍の場を広げているノンスタイルの活躍に、今後も期待したい。