オードリーのグッズ一覧

オードリーは、若林正恭と春日俊彰で組んだお笑いコンビ。テクノカットにピンクのベストという姿でゆっくりと偉そうに歩く春日のキャラクターとドケチネタ、若林が考案した独特の「ズレ漫才」というスタイルでブレイクし、テレビで見ない日はないほどの売れっ子となっている。2人が言い合いをした後、「ヘヘヘヘヘ!」と笑い合ってコンビ愛を見せるようなネタも定番であり、仲の良さがうかがえる。各々の得意分野が異なるため個々で活動することも多くなっているが、所属事務所のケイダッシュステージが主催するネタライブなどでは漫才を楽しむことができる。現在はライブなどでグッズが販売されることはほとんどなく、2014年に発売されたオードリーのオールナイトニッポン5周年記念の公式グッズ、Tシャツやタオルなどは即完売となった。

1〜144件目

1〜144件目

オードリー グッズ情報

オードリーは、人気お笑いコンビ。中学・高校の同級生同士である若林正恭と春日俊彰とが組んで、主に漫才を得意として活動。駆け出しの頃はライブ会場を借りることができなかったため、春日の自宅で漫才を披露するなどしていた。2008年、ナインティナインの番組で、地上波で初めて漫才を披露し、同年のM-1グランプリで決勝進出したことで知名度が上がった。「ズレ漫才」と言われる独特のスタイルがうけ、お笑い番組が多かった時期でもありブレイク。更に春日の「トゥース!」という決め台詞や、胸を張るポーズも大流行となった。
当初は春日のキャラクターがあまりにも強かったため、若林は「春日じゃない方」と呼ばれていたが、徐々に頭角を現し、単独でお笑い番組に出演するようになる。「人志松本のすべらない話」や「アメトーク!」、「IPPONグランプリ」など、ハードルの高い番組にも出演し実力を発揮している。
一方春日は、ドケチ芸人として名をはせ、トーク番組でドケチ生活のエピソードを話すことが多い。元々肉体派であったが、2014年からは本格的にフィンスイミングを始め、世界大会の日本代表選考会に挑むもあえなく落選。また同時期、ボディビルの大会に出場するために本格的に筋トレを始め、「ボディビルダーへの道」というDVDも発売した。
各々、得意とする活躍分野を見つけつつ、コンビでの活動も順調に続けていて、毎週土曜日のオールナイトニッポンは大好評である。