サンドウィッチマンのグッズ一覧

息の合ったコントで魅せてくれるお笑いコンビ「サンドウィッチマン」。「大学生に聞いた好きなお笑いコンビ」では、同じく2人組のお笑いコンビ「アンジャッシュ」と同率2位に並ぶ程の人気である。そんな「サンドウィッチマン」の強面なツッコミ担当が「伊達みきお」である。ぬいぐるみを集めており、全部のぬいぐるみに名前を付けるほどの愛情の持ち主である。ネタでのオラついたイメージが崩れる程のギャップである。そして、ボケとネタ作りを主に担当しているのが「富澤たけし」である。そんな「サンドウィッチマン」はM-1優勝まで10年間共同生活を続けていたのだという。更には2人とも同じ2009年に結婚し、子供も同級生だという。そんな2人の仲の良さが「サンドウィッチマン」のコントのクオリティに結びついてるのだと思う。

グッズがありません

サンドウィッチマン グッズ情報

2人組のお笑いコンビと言えば仲良し・息がピッタリ等のイメージがある。その中でも、とびきり息の合ったお笑いコンビ「サンドウィッチマン」。「サンドウィッチマン」という名前の由来は昔、2人よりも細いメンバーが1人居てサンドイッチの様に見えたのが理由だという。他にも「三途の川」や「三角関係」などの候補が上がったらしいが、今の「サンドウィッチマン」という名前が一番しっくりくると思う。2007年にはM-1王者に輝いた「サンドウィッチマン」だが、「貴方が選ぶベストオブベスト・M-1王者は?」というランキングでは同じM-1王者の「笑い飯」「ザブングル」「ハリセンボン」等、有名なお笑いを抜き見事1位に輝く程の人気である。2007年のM-1で「サンドウィッチマン」が披露したのは「街頭アンケート」「ピザの配達」というコントである。2つとも「サンドウィッチマン」の武器とも言える爽快感があり、アップテンポなボケとツッコミの掛け合いが面白く、改めて見ると流石敗者復活戦からのし上がり1位に輝く程のネタだと思う。そんなM-1王者の「サンドウィッチマン」の、お茶の間を笑顔にする爽快感溢れるコントに今後も期待が募るばかりだ。

サンドウィッチマンが好きな方はこんなグッズもおすすめ