10-FEETのグッズ一覧

10-feetは、ギター・ボーカル担当のTAKUMA、ベース・ボーカル担当のNAOKI、ドラム・コーラス担当のKOUICHIの3人組ロックバンドである。バンド名は「届きそうで届かない距離」という意味が込められている。3人とも京都府出身であり、10-feetの企画で、地元である京都において2007年から毎年音楽フェス「京都大作戦」を開催している。2001年に1stシングル「april fool」でデビューしてから、3rdシングル「RIVER」のヒットを足掛かりに、楽曲のリリースやハイペースなライブ活動やフェス出演によって着実にファンを増やしてきた。イベント物販では長蛇の列ができ、グッズの入手が困難になる程の人気である。

1〜144件目

1〜144件目

10-FEET グッズ情報

10-feetは、大規模なフェスに出演し多くの観客を動員できる程の人気を確立した今でもなお、キャパシティの大小を問わず全国各地のライブハウスを回り、ライブ活動中心のスタイルを貫いている。そのため、アーティストとオーディエンスとの距離が近く、一体感があり、どの会場でも激しく盛り上がる。
「フェスに10-feetあり」と言っても過言ではないほど全国各地のフェスに出演しており、その人気の高さがうかがえる。2007年からは自身の主催である「京都大作戦」を企画・主催した。ジャンルにとらわれないラインナップに、当日に起こる名演の数々。京都大作戦2013で10-feetとken yokoyama、難波章浩が一同に会し、hi-standardの「stay gold」を演奏したのは記憶に新しい。年数を重ね、京都大作戦は今や「若手アーティストの憧れの場」になりつつある。このように、10-feetは自ら足を運び、自ら実行し、オーディエンスの心を掴んできたバンドなのである。
心を掴むのは活動だけではない。TAKUMAが作る歌詞はストレートであり、時には励まし、時には包み込み、聴き手の心を温めてくれる。曲はロックやパンク、レゲエやヒップホップなどの様々なジャンルを取り入れているが、そこに10-feetの強いメッセージ性が加えられ、個性となっている。
CDで聴く楽曲はもちろん、実際にライブを体験してさらに楽しめるバンドである。