川崎フロンターレのグッズ一覧

川崎フロンターレは、神奈川県川崎市をホームとしている日本のプロサッカークラブである。川崎市等々力陸上競技場をホームスタジアムとしている。爽やかな水色がメインチームカラーの川崎フロンターレ。観戦にはぜひチームカラーでデザインされたユニフォームを準備して向かいたい。また、同じくチームカラーと定めているホワイトを主体としたユニフォームも涼やかでおすすめだ。観戦に行くのなら合わせて選手の背番号付きタオルやリストバンド、キャップやフラッグなど、定番商品もチェックしておきたい。チームカラーのように爽やかに、しかしどこよりも熱く。川崎フロンターレのグッズを手に、スタジアムで駆け回る選手たちにエールを送ろう!

川崎フロンターレ グッズ情報

川崎フロンターレは、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟する日本のプロサッカークラブである。ホームタウンは神奈川県川崎市。ホームスタジアムは「川崎市等々力陸上競技場」を使用。チームカラーはサックスブルー、ブラック、ホワイトの三色。クラブ名の「フロンターレ (Frontale) 」はイタリア語で「正面」を意味。これは「常に最前線で戦うフロンティアスピリッツ」、「正面から正々堂々と戦う姿勢」にちなんで名付けられた。また、「日本の正面に位置する臨海都市『川崎』」という意味合いも含んでいる。川崎フロンターレの前身は「富士通サッカー部」で、1955年に創部された。1997年Jリーグを目指すためプロ化し、同年Jリーグ準会員に加盟。その際に名称が公募され、現在の「川崎フロンターレ」と決定された。富士通サッカー部時代から地域社会との共生をテーマに掲げ、地域密着のチーム作りに励んでいる。中でもクリスマスシーズンに行われている入院児への訪問活動は、「青いサンタクロース」と呼ばれ毎年恒例行事として親しまれている。観光地としても有名な地が多い神奈川県。サッカー観戦のついでに観光を楽しむにも最適な地だ。そんな神奈川県のチームを応援しに、休日はスタジアムへ行ってみよう!

川崎フロンターレが好きな方はこんなグッズもおすすめ