福岡ソフトバンクホークスのグッズ一覧

福岡ソフトバンクホークスは、パシフィック・リーグ(パ・リーグ)に所属する日本のプロ野球球団である。福岡県中央区にある福岡ヤフオク!ドームを本拠地としている。福岡ソフトバンクホークスのグッズは、ユニフォームをはじめ、タオルやメガホン、Tシャツなど、迷ってしまうほど様々なデザインのグッズが売られている。特にタオルは支配下登録されている選手の場前がほぼ全員あるほどバリエーションが多い。背番号付ぬいぐるみなどの選手グッズも例外ではなく、まだ入団したての若手を応援しているファンには嬉しい。2軍球場も新設され、ますます強さに磨きがかかる福岡ソフトバンクホークス。グッズを手に入れて、最強の若鷹軍団をその目で目撃しに行こう!

1〜144件目

1〜144件目

福岡ソフトバンクホークス グッズ情報

福岡ソフトバンクホークスは、パシフィック・リーグ(パ・リーグ)に所属する日本のプロ野球球団である。リーグ優勝は19回、日本一は7回。本拠地は福岡県中央区にある福岡ヤフオク!ドーム。保護地域は福岡県。イメージカラーはレボリューション・イエロー。球団マスコットはハリーホークをメインにホークファミリーと呼ばれるキャラクターが8体。その他、所属選手をモチーフとした着ぐるみや、ジェット風船をモチーフとしたキャラクター、二軍球場限定のキャラクターなど、とにかくマスコットの多い球団である。福岡ソフトバンクホークスが誕生したのは1938年。関西で南海鉄道を親会社とする「南海軍」がその前身となった。なお、球団名が現在の「ホークス」になった由来は、かつて球団を所有していた南海電鉄の社章に鳥の羽根がデザインされていたことから、鳥の種類の中から鷹を選択して決定された。その後、ダイエー、ソフトバンクと二度の身売りを経て、現在のホークスに至る。なお、本拠地が関西から福岡に変更されたのはダイエー時代から。2016年には福岡県筑後に2軍球場も新設され、ますます強さに磨きがかかる福岡ソフトバンクホークス。最強鷹の伝説はまだ始まったばかりだ。若鷹軍団の勇姿を見に、ヤフオク!ドームへ足を運んでみよう!