amazarashi(アマザラシ)のグッズ一覧

amazarashiは、2人組のロックバンド。公に顔出しを一切せずに活動しており、異様とも言えるほど独特の世界観を持っている。人間の隠し持っている激情を晒け出した歌詞が特徴で、物語的なものや、風刺を込めたものが多く、重く暗く切なく、語りかけるように、叫ぶように歌われる。ライブで販売されるグッズにも彼らの世界観は大きく反映されている。Tシャツやパーカー、トートバッグ、タオル、ポンチョなどの他、iPhoneケースやグラス、キーホルダーなど、アニメのデザインを中心にしたデザインのものがコアなファンに大人気となっている。

グッズがありません

amazarashi(アマザラシ) グッズ情報

amazarashiは、ロックバンド。メンバーはボーカル・ギターの秋田ひろむと、キーボードの豊川真奈美で、ライブでは他のサポートメンバーも入って、主にギター・ベース・ドラムを加えた5人編成となる。バンド名は「日常に降りかかる悲しみや苦しみを雨に例え、僕らは雨曝しだが“それでも”というところを歌いたい」ということから名付けられた。2007年にSTAR ISSUEというバンドを結成し活動開始。アマチュアバンドのライブイベントでローランド賞を受賞して以降はバンド名を「あまざらし」に変更。2009年ミニアルバム「光、再考」でインディーズデビュー。2010年には、表記を「amazarashi」に変更し、全国流通アルバム「0.6」を発売。このアルバムは2012年までロングセラーを記録する。同年、ミニアルバム「爆弾の作り方」でメジャーデビュー。以降、「夏を待っていました」や「クリスマス」などのミュージックビデオが国内外で映像として高く評価され、様々な賞を受賞している。2011年、「アノミー」がテレビドラマ「ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA」の主題歌に起用される。同年、渋谷で初ライブが行われるが、公に顔出しをせずに活動しているため、ステージ前面に紗幕を張りながら映像を投影する裏で演奏を行う、姿を現さない演出で行われ、以後そのスタイルが継続されている。

amazarashiが好きな方はこんなグッズもおすすめ