モンスターズ・インクのグッズ一覧

「モンスターズ・インク」は、2001年に公開されたディズニーとピクサーに製作による長編フルCGアニメーション映画である。日本では、2002年公開された。ピクサー作品では初のジョン・ラセターが創作総指揮に、ピート・ドクターが初監督を務めた作品である。2001年のアカデミー賞では作曲賞、主題歌賞、音響効果賞、長編アニメ賞にノミネートされそのうちの主題歌賞を受賞した。物語は、子供の悲鳴でエネルギーをつくっている会社「モンスターズ・インク」そこに努めている怖がらせ屋No1「サリー」とアシスタントの「マイク」が主人公である。彼らの会社が管理しているドアは人間の子供部屋のクローゼットへ繋がっている。それを使い子供たちの悲鳴を集める仕事をしている。そこで、ちょっとした事故があり、人間の子供をモンスターの世界へ連れてきてしまい、モンスター達は大パニック!そこから始まる物語である。

1〜144件目

1〜144件目

モンスターズ・インク グッズ情報

「モンスターズ・インク」は、2001年に公開されたディズニーとピクサーが製作による長編フルアニーメーション映画である。日本では、2002年公開。ピクサー作品では初のジョン・ラセターが創作総指揮に、ピート・ドクターが初監督を務めた作品である。2001年のアカデミー賞では、作曲賞、主題歌賞、音響効果賞、長編アニメ賞にノミネートされ、そのうちの主題歌「君がいないと」は主題歌賞を受賞している。物語は、子供の悲鳴でデエネルギーを作っている会社「モンスターズ・インク」そこに努めている怖がらせ屋No1「サリー」とアシスタントの「マイク」が主人公である。彼らの会社が管理しているドアは人間の子供部屋のクローゼットへ繋がっている。それを使い子供たちの悲鳴を集める仕事をしている、「サリー」達はそこで、ちょっとした事故を起こしてしまい、人間の子供をモンスターの世界に連れてきてしまう。モンスター達の世界は大パニック!そこから始まる心温まる物語である。ディズニーランドでは、2009年に「モンスターズ・インク・ライド&ゴーシーク」ライドタイプのアトラクションとしてオープンしている。また、2010年にはリニューアルオープンしている。グッズはアクセサリー・お菓子・マスコットなどが人気である。また、映画の他に、ゲーム等も販売されている。