インサイドヘッドのグッズ一覧

映画「インサイドヘッド」はアメリカでは2015年6月、日本では2015年7月に公開された人間の感情をアニメ化したコンピュータアニメーション映画だ。「モンスターズ・インク」や「カールじいさんの空飛ぶ家」などを手がけたピート・ドクターが監督をしている。11歳の少女の頭の中を舞台に喜び、怒り、悲しみ、恐れ、嫌悪といった感情のキャラクターが物語を繰り広げていく様子はみていてわくわくどきどきする。映画ではヨロコビが多く出演するが、カナシミがこの映画の鍵となっている。関連グッズでもこのカナシミのフィギュアやキーホルダーやマグカップなどを中心に販売されているが、中には5つの感情がそれぞれあしらわれた文具なども人気となっている。またランチボックスや子供向けの水筒なども販売されている。

1〜144件目

1〜144件目

インサイドヘッド グッズ情報

インサイドヘッドはディズニーピクサーによるアニメーション作品。誰もが経験した感情や成長を、子どもでも大人でも楽しめるかたちで描いたヒット作である。

物語は、ライリーという少女、そして彼女の頭のなかにいる感情たちを中心に進んでいく。11歳の少女、ライリーはミネソタの田舎町で両親の愛情をいっぱいに育ってきたが、家族で引っ越したサンフランシスコでの暮らしに馴染めず気持ちが不安定になっていたのだ。ライリーの脳内にはヨロコビ、カナシミ、イカリといった5つの感情たちが存在し、彼らは自分の意思をもって動き出す。彼らがいる脳内の司令部からヨロコビとカナシミがある事件によって放り出されてしまったことで、物語は一気に進んでいく。

映画では思春期で気持ちが揺れ動いていく少女の心を脳内のキャラクターでうまく表現し、子供たちでもわかりやすいストーリーに仕上がっている。映画を観たあとは多くの人が、自分の頭のなかの感情たちは今どのような動きをしているのかと気になったことだろう。日常使いもしやすいインサイドヘッドのグッズをオタキャンプでゲットしよう。