けろけろけろっぴのグッズ一覧

けろけろけろっぴは、1987年に株式会社サンリオで製作されたサンリオキャラクター。主人公は、はすの上・けろっぴで元気なカエルの男の子。1990年に「サンリオキャラクター大賞」で1位になり大人気を博した。1990年代後半に人気が下がり一時は消えてしまったのではないかと話題になったが、再び人気が急上昇している。どこか懐かしさも感じるけろけろけろっぴ。そんなけろけろけろっぴのグッズはサンリオショップで販売されている。けろけろけろっぴのグッズの中でもとくに人気を博しているのは、ぬいぐるみ、バッグチャーム、文房具、スマホケース。オタキャンプでけろけろけろっぴのグッズを手に入れよう!

グッズがありません

けろけろけろっぴ グッズ情報

けろけろけろっぴは、大きな目が特徴のカエルの男の子。カエルだが、カエル泳ぎよりクロールが得意であり、ドーナツ池に家族と一緒に住んでいる。家族は、父・母・姉・弟で、父は医者であり、母はレストランを開く料理人、姉の名前は「ぴっき」、弟は「ころっぴ」である。
けろけろけろっぴは、1987年梅雨の時期に企画されたキャラクターであり、その後1990年頃から子供たちの間で大人気のキャラクターとなった。また、銀行のイメージキャラクターとして起用されたこともあり、幅広い年齢層に好かれるキャラクターとして浸透していった。しかし、新しいキャラクターが数多く出現するにつれ、けろけろけろっぴの姿もフェイドアウトしていった。
あれから十数年経った今年、サンリオファンにとって嬉しいニュースが舞い込んできた!なんと、けろけろけろっぴが新シリーズで登場したのである。新シリーズのけろけろけろっぴは、ドーナツをモチーフにしたもので大人の女性にも取り入れやすい雑貨をメインに作られている。子供の頃に夢中だったキャラクターの復活は、大人になった女性達に懐かしさを与えてくれるはずだ。新シリーズで誕生した、けろけろけろっぴの今後が楽しみである。