ぐんまちゃんのグッズ一覧

ぐんまちゃんは、群馬県のマスコットキャラクター。2012年に「群馬県宣伝部長」に就任後、「好き好き!すき焼き大使」や「ギンヒカリ担当宣伝理事」等のPR大使を行っている。またTOKYO MXの情報番組「5時に夢中!」では、群馬テレビがネットしていることから番組セット内にぐんまちゃんのぬいぐるみが飾られている。そんなぐんまちゃんはご当地グッズやご当地カップ麺にパッケージ起用されている。ぐんまちゃんグッズの中でも、特に人気を博しているのは、ぬいぐるみはもちろん、トレーナーやTシャツ、エプロン、マグカップ、ストラップ、タンブラー、ポーチなど日常的に使えるアイテム!ぐんまちゃんの可愛らしいアイテムに囲まれてみませんか?ぐんまちゃんファンはオタキャンプでグッズを手に入れよう!

ぐんまちゃん グッズ情報

群馬県が送る群馬公認のマスコットキャラクターといえば、ぐんまちゃんだ。群馬県の魅力を全国に発信すべく、県内外の広報活動を積極的に担っている。モチーフとなる動物はポニーで、可愛い緑色の帽子がトレードマークになっている。活動を開始したのは1994年からと、意外にもその歴史は古い。しかし、実は現在よく知られているぐんまちゃんは2代目にあたることはあまり知られていない。もともとは「ゆうまちゃん」という名で活動していたが、2008年にデザインの違う初代ぐんまちゃんと交替する形で正式にぐんまちゃんとなり、以降知名度を上げていった。2005年に毎日新聞社が主催した全国対抗キャラクターコンテストで堂々の第1位を獲得したことをかわきりに、ゆるきゃらブームの牽引役として大活躍。毎年行われるゆるキャラグランプリでも栄えあるグランプリに輝いた経歴も持ち、もはや国民的キャラクターと言っても過言ではない人気を得ている。現在では活動の幅も広がり、群馬銀行の公式マスコットとして活躍するほか、ツイッターなどでも群馬県の魅力を積極的にアピール中だ。群馬県の知名度貢献にも大きな役割をもち、子供から大人までたくさんのファンを魅了する。ぐんまちゃん関連グッズの中でも特に人気が高いのは、ぬいぐるみだ。他にもフィギュアメーカー海洋堂が手がけたカプセルフィギュアにも注目が集まっている。