せんとくんのグッズ一覧

せんとくんは、2010年に奈良県で開催された平城遷都1300年記念事業のマスコットキャラクターだったが、あまりの人気ぶりから翌年2011年より奈良県のマスコットキャラクターとして親しまれている。せんとくんは、奈良県で有名な鹿をモチーフにしており角が生えた男の子の姿をしている。せんとくんをデザインした2009年の卓上カレンダーを1,500部製作し、1,000部はノベルティとして、残り500部を奈良県庁内の売店で12月15日から限定販売を始めたところ、約2時間で完売するほどの人気ぶり!そんなせんとくんのグッズは、クッションや、ロゴリストバンド、クリアファイル、マスコットチェーンなど。オタキャンプでせんとくんのグッズを手に入れよう!

せんとくん グッズ情報

せんとくんは、全国的に有名な奈良県のマスコットキャラクターである。見た目は、「奈良の守り神として多くの人々に親しまれている鹿の角をつけた、愛嬌のある童子」の姿をしている。そのマスコットキャラクターらしからぬ衝撃的な姿は、マスコミで多く取り上げられた。キャラクター誕生当時は、奇抜な見た目から「可愛くない」「気持ち悪い」などの批判があった。しまいには、仏様に角を生やしたような見た目が「仏様を侮辱している」と寺院や仏教界からも批判された。しかし、その宣伝効果は抜群でテレビに取り上げられるたびにグッズが売れ、次第に「奇抜な見た目が可愛く見えてきた」と人気も出てきたのである。今や、奈良県にはなくてはならないキャラクターとなっている。せんとくんは、ゆるキャラの概念を変えた存在である。今までのゆるキャラといえば、動物モチーフで丸っこく可愛らしいキャラクターが主流だった。しかし、せんとくんは、人間くさく細身で可愛いとは言い難い見た目である。インパクトを与えて、地域を活性化するという新たなゆるキャラの役割を開拓したと言える。今後も奇抜なゆるキャラとして、地域の活性化に貢献していくだろう。