チェブラーシカのグッズ一覧

チェブラーシカは、1966年に絵本作品として登場したロシアの児童文学「ワニのゲーナ」に登場するキャラクター。1969年より人形アニメで映画化されて以降、世界各国に紹介され2009年日本のTVアニメ化。子グマと猿の中間のような外見の不思議な小動物、チェブラーシカ。物語の設定でも「正体不明」と言われている。体の大きさ、知能共に人間の幼稚園児くらいに相当することから子供たちにとても人気があるキャラクター。そんなチェブラーシカのグッズは、ぬいぐるみをはじめ、森永チョコレートとコラボしたお菓子、ゴルフグッズ、Tシャツなど実に多彩なラインナップになっている。チェブラーシカファンは絶対に手に入れたいグッズばかりだ!

1〜144件目

1〜144件目

チェブラーシカ グッズ情報

チェブラーシカとは何なのか?それは、チェブラーシカ自身が問いかける最大の謎であり、キャラクターのテーマそのものだ。ロシア発の正体不明な男の子のキャラクター、チェブラーシカ。もともとは旧ソ連の児童文学「ワニのゲーナ」に登場し、本来の主役以上の人気を得てひとり歩きをはじめた。日本で特に人気が高く、とらえどころのない可愛さにメロメロになるファンは多い。誰も彼の正体は知らず、天涯孤独の身で、自分が何者なのかを求めてさまよう寂しがりやさん。笑顔の裏に隠された影のある設定を知ると、ますます彼が愛しくなるというものだ。そんなチェブラーシカは発祥の地ロシアを代表する国民的キャラクターとして広く知られている。もともとは姿形も定まっていなかったが、アニメ作家のカチャーノフが手がけたチェブラーシカの姿が現在もっとも支持されるチェブラーシカの公式なルックスになった。ロシア国民からの愛されぶりは相当なもので、なにげないジョークを言うのにもチェブラーシカが登場人物として扱われる。オリンピックのロシア選手団が冠する公式マスコットもチェブラーシカだ。チェブラーシカのグッズは実に豊富で、ぬいぐるみはもちろん、ベアブリックのフィギュアとのコラボアイテムや、可愛いトートバッグなどもある。お気に入りのチェブラーシカグッズを探してみよう。