レミーのおいしいレストランのグッズ一覧

「レミーのおいしいレストラン」はピクサー・アニメーションスタジオが製作したアニメーション映画で2007年に公開された。数々の名作アニメを生み出してきたディズニーとピクサー作品ならではのクオリティ高い映像は見どころの一つだ。並外れた料理の才能を持ち、一流シェフになることを夢みるネズミと料理の苦手な見習いのシェフの出会いが巻き起こす奇跡を描いた感動物語。映画の関連グッズとしてはレミーのかわいらしい表情が印象的な携帯ストラップをはじめ、任天堂からはレミーのおいしいレストランがゲームが発売されて話題となった。見つからないように隠れながら食材を探したり、料理を作るミニゲームも盛り込まれていてユニークなネズミの世界観を味わうことができる。

1〜144件目

1〜144件目

レミーのおいしいレストラン グッズ情報

「レミーのおいしいレストラン」ピクサーによるアニメ映画。作中の料理はどれもとてもおいしそうで、レミーが作った料理を食べてみたくなること間違いなしだ。ねずみのレミーは亡き天才シェフのグストーに憧れてフランス料理のシェフになることを夢見ていた。そんなある日、レミーは嵐の中で家族と離れ離れになってしまい、グストーの幽霊に導かれながらグストーのレストランへとたどり着くのだった。一方、グストーのレストランで母親の遺言にしたがって見せにやってきたばかりの身なりシェフ、リングイニが大事なスープを台無しにしてしまっていた。それを目撃したレミーは思わずスープを作り直してしまうが、その様子をリングイニに見つかってしまう。しかし、レミーの作り直したスープが評判で料理長はリングイニが作ったと勘違いして彼をレストランのシェフとして迎え入れるのだった。ここからレミーとリングイニのシェフとしての共同作業が始まるのだった。お話が進むとリングイニはグストーの本当の息子だということが発覚する。料理長は自分の居場所を確保するためリングイニを陥れようと工作を働くのだった。そこで料理長はレミーの存在を知り、保健所に通報するのだった。グストーの店は閉店に追い込まれるがレミーとリングイニ、そして彼の彼女とともに新しい店をオープンさせるのだった。