風の谷のナウシカのグッズ一覧

映画、「風の谷のナウシカ」は今では世界的に有名な宮崎駿さんが監督として作り上げた映画です。子どもから大人まで楽しめる映画で、ナウシカに関連したグッズも種類が豊富です。主人公のナウシカを形どったジクソーパズルをはじめ、陶器の置物。そしてなんといっても映画の中でひときわインパクトがあったのはオウムです。初めて見たときはその姿、形がグロテスクでなかなかとっつきにくい昆虫ですが、映画の中でナウシカとの触れあうシーンを一度みると、オウムのファンになる人も多いのではないでしょうか。グッズもナウシカの関連グッズ以外にこのオウムの動きながら走るプルバックトイなども発売されています。また、ナウシカとともに行動していたなんともかわいらしいキツネリスのぬいぐるみも人気となっています。

1〜144件目

1〜144件目

風の谷のナウシカ グッズ情報

「風の谷のナウシカ」は日本のアニメ界の巨匠、宮崎駿監督によるアニメ映画として公開されました。人と自然の歩むべき道を導きだす少女、ナウシカの姿が描かれています。1984年に公開されて以降、世界8か国で翻訳、出版されています。物語は激しく汚染された大地に巨大な毒を持つ菌類の森やその森を守る巨大な昆虫たちとその毒におびえながら生活する人々の姿が描かれています。そんな中主人公の少女、ナウシカは荒れた大地は人間によって生み出され、昆虫たちは菌類の森を作ることで大地を元の姿に戻すべく森を守っていることを知ります。そしてナウシカは昆虫との共存を模索するのです。そうした中、昆虫たちを倒そうとある軍隊が立ち上がります。しかし、彼らの行動は昆虫たちにとられた大地を取り戻すのではなく、逆に大地をけがしていくのです。この行動に怒りが爆発した昆虫たちと軍隊とがぶつかりあいます。その争いをやめさせようとナウシカが立ち向かいます。たった16歳の少女が行動を起こしたことで何も起こらないはずでしたが、ナウシカこそがその土地に言い伝えられていた大地を救う人物だったのです。この映画は非常に奥深いストーリーから成り立っていて、日本が高度経済成長の中自然破壊へと突き進んでいた世の中にメスを入れるような内容となっていて、アニメ映画とはいえ、考えさせられるストーリーとなっています。