WUG(Wake Up Girl!)のグッズ一覧

Wake Up, Girls!はOrdet×タツノコプロ制作の日本のアニメであり、2014年1月10日に劇場版アニメ「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」が全国公開されている。テレビアニメシリーズは劇場版の続きが描かれており、2014年1月10日から3月28日まで全12話が放送された。このアニメが企画されたきっかけは東日本大震災で、主役の声優7名もオーディションで一般から選ばれている。2014年10月よりスピンオフアニメ「うぇいくあっぷがーるZOO!」がネット配信され、劇場版第2弾が2015年9月に「青春の影」、2015年12月に「Beyond the Bottom」が公開されている。グッズ展開として、Tシャツ、タペストリー、トートバックなどが販売されている。

WUG(Wake Up Girl!) グッズ情報

Wake Up, Girls!は劇場版からスタートし、仙台の弱小芸能プロダクション「グリーンリーヴス・エンタテインメント」が、タレント全員に逃げられ、打開策としてアイドルグループを結成するところから物語は始まる。劇場版はアイドルグループWake Up, Girls!が結成されたところから、クリスマスに最初で最後のライブを勾当台公園野外音楽堂で行うところまで描かれている。この続きがテレビアニメでは描かれており、Wake Up, Girls!が正式な解散さんをしておらず、再結成し活動を再開し、アイドルの祭典に出場し、優勝は果てせなかったが、メジャーデビューの話が来るまでが描かれている。劇場版第2弾「青春の影」では、メジャーデビューの電話を受けるところから、CDデビューをしレギュラー番組が決まり、順調な活動をしていたが、東京進出をきっかけに歯車が狂い、人気が落ちていくところが描かれている。劇場版第2作「Beyond the Bottom」は原点に返るため仙台に戻り活動を再開するところから、全国をワゴン車でライブツアーして回り知名度を上げていき、改めてアイドルの祭典を目指していくところが描かれている。2017年には舞台「Wake Up, Girls! 青葉の記録」が上演予定である。テレビアニメ版で声優を務めたキャラクターを舞台でも演じる予定である。アニメの声優を務めるのと同時に、実際にもWake Up, Girls!として様々な活動展開をしている。