イニシャルD(頭文字D)のグッズ一覧

イニシャルDとは1995年から2013年まで週刊ヤングマガジンで連載された青年マンガ。正式には「頭文字D」と書いて「イニシャルディー」と読む。レンタルビデオショップなどで「か」で探してもないけど、というのがイニシャルDあるあるのひとつである。マンガのほか、アニメ化、ゲーム化、実写映画化などのメディア展開をしている。イニシャルDは、主人公藤原拓海が乗るトヨタ・スプリンタートレノ・AE86型という型落ちした車で峠などの公道最速を目指すカーレースマンガとなっている。車が多く出てくる作品のため、イニシャルDグッズも車に関連したものが多く存在する。プラモデルはもちろん、ナンバーや免許証といった車ならではのグッズがあるのが特徴。

1〜144件目

1〜144件目

イニシャルD(頭文字D) グッズ情報

イニシャルDは、2012年にトヨタから発売された「トヨタ・86」の生産のきっかけとなったり、作中の主人公の愛車であるトヨタ・スプリンタートレノ・AE86型の中古価格が高騰するなど現実の車業界に大きな影響を与えた作品でもある。車業界の著名人もこの作品のファンであると公言しているひとも数多くおり、中でもレーシングドライバーの土屋圭一氏はアニメ版の監修、ハチロクのエンジン音などの収録なども行うほどである。アニメは1998年から5シーズンに分かれて制作されており、CGをふんだんに使用した作品となっている。1998年はアニメ業界におけるCG黎明期といってもいい時代で、作品を重ねるごとに黎明期からのCGの進化を感じることができる作品となっている。また、他にもイニシャルDが現実に影響を与えたことがいくつかあり主人公の豆腐屋のモデルのお店「藤野屋豆腐店」という名称を作中と同じ名前の「藤原豆腐店」に変更させたり、プロのレースでイニシャルDのレーシングチームができたり、作中仕様の車がレースに出てきたりと現実に多大な影響を与えている。これほどまでに現実に多大な影響を与えた作品、イニシャルD。特に車が好きな方にオススメなのでぜひ一度見ていただきたい。