かいけつゾロリのグッズ一覧

かいけつゾロリは、1987年からポプラ社より出版されている児童書。通称「ゾロリ」。2003年にコミカライズ、2004年にはアニメ化、ゲーム化を果たしている。また、劇場版アニメも何度か上映されている。元々は、同じポプラ社から出版されていたほうれんそうマンシリーズのスピンオフ作品で主人公のゾロリはほうれんそうマンシリーズの敵役にあたる。幼児向けの児童書でありながら、ちょっとした下ネタや時事ネタなどを作品に取り込んでいくのが特徴。かいけつゾロリのグッズは富士急ハイランドのアトラクション内やポプラ社の公式ページなどで購入することができる。幼児向け作品でありながらグッズは、Tシャツやティッシュなど大人でも使用できるようなグッズも揃っている。かいけつゾロリグッズをオタキャンプで手に入れよう!

1〜144件目

1〜144件目

かいけつゾロリ グッズ情報

子どもの読書離れといわれて久しいが、読書の習慣を持たせるための入門書としては最適な本となっているのが「かいけつゾロリ」。小学生の朝読書では毎年人気のシリーズで、小学生に最も読まれている本といっても過言ではないかもしれない作品だ。どうしてそこまで人気があるのか、理由をいくつかあげていこう。まず1つ目は、堅苦しい雰囲気の作品ではないということ。オヤジギャグをはじめとした笑える小ネタを随所に仕込むことで読書をゲームやマンガのような娯楽のように感じることが出来、読書=勉強というイメージを子どもから取り除いている。2つめは、読むではなく体験する本であるということ。クイズを取り入れたり、作中キャラが読者に呼びかけてストーリーを進めるといった要素と取り入れたり、ストーリーについて傍観者だった読者がストーリーを作っているという感覚になるという工夫をされている。これらの工夫は、作者である原ゆたか氏が子どものころ読書嫌いだったという経験から、どうしたら子どもに読書をしてもらえるかということを考えた結果取り入れたアイデアとなっている。また、児童書ではあるが内容は大人でも楽しめるような深みのある物語となっているので親子で楽しめる作品となっている。