クレヨンしんちゃんのグッズ一覧

クレヨンしんちゃんは、1990年から「漫画アクション」で、その後2000年からは「まんがタウン」にて連載されていた漫画。その内容は、お調子者でイタズラ好きな主人公・野原しんのすけを中心に、しんのすけが起こすドタバタ騒ぎに周囲の人間が巻き込まれるというギャグストーリー。関連書籍を含めた累計発行部数は、全世界で1億部を突破しており、アニメの方は放送20周年を迎えた長寿番組となっている。「ドラえもん」「サザエさん」「ちびまる子ちゃん」などと共に、国民で知らない人はいないと言っても過言ではない人気作品である。販売されているグッズは、お菓子やジュースから玩具ゲーム、生活雑貨と多岐にわたり、本作に登場するチョコビも販売されている。ちなみに、このチョコビは発売当初に「キノコの山」「たけのこの里」を抜いてチョコスナック市場のシェアトップをとったことがある。

グッズがありません

クレヨンしんちゃん グッズ情報

クレヨンしんちゃんは、今でこそファミリー向けの内容となっているが、原作漫画の初期は青年向きの内容となっていた。また、映画やドラマ、果てはアニメのパロディをすることも多く、有名所を挙げると「踊る大捜査線」「ドラゴンボール」「美少女戦士セーラームーン」などがある。アニメは基本ギャグで笑いをとりにくるが、映画は一転して大人でも涙してしまうような熱い感動ストーリーが多く、面白い映画として薦めるものの中にこのクレヨンしんちゃんを挙げる者も多い。その主人公である野原しんのすけが子供から人気があるのなら、大人から人気があるのは、一家の大黒柱である野原ひろしであったりする。家庭内ではうだつのあがらない夫として描かれがちだが、締める所はしっかりと締めてくれる男であり、現在でもネット上では度々ネタにされるくらい人気が高い。その口から発せられる言葉は重みがあり、名言として紹介されることもしばしば。国民的アニメと言える本作は、これまで曜日変更をいくつも繰り返してきたが、ゴールデンタイムからは外れたことがなく、また平均視聴率も9~12%と依然として高い数値を誇っている。子供に影響力のあるアニメのため、しんのすけの言動がダイレクトに子供に伝染し、それが問題として取り上げられることもあったが、気づけば20年という国民的アニメとして確かな地位を築き上げている。万人に安心して薦められる作品。

クレヨンしんちゃんが好きな方はこんなグッズもおすすめ