KANA-BOON(カナブーン)のグッズ一覧

KANA-BOONは、大阪府堺市のライブハウス三国ヶ丘FUZZで育ったロックバンド。ハイトーンボイスのボーカルと疾走感のあるサウンド、そして耳に残るリフレインが魅力で、女性を中心に熱狂的なファンが多い。彼らのライブでは、独特のゆるいキャラクターをモチーフにデザインされたグッズが多く、女性ファンに大人気。ぬいぐるみキーホルダーを始め、Tシャツやタオル、ラバーバンド、ステッカー、トートバッグ、ポーチ、iPhoneケース、靴下、がま口などなど、可愛らしいグッズが目白押し!3000円以上購入すると、ロゴ入りのショルダービニールバッグがもらえるので、ファンならぜひゲットしたいところ。

グッズがありません

KANA-BOON(カナブーン) グッズ情報

KANA-BOONは、4人組のロックバンド。2006年、高校の軽音部で、ボーカルの谷口鮪、ギターの古賀隼斗、ベースの飯田祐馬、ドラムスの小泉貴裕により結成。2010年から大阪堺市の三国ヶ丘FUZZをホームとして本格的にライブハウスで活動を始めめ、地元オールディーズファンを中心に爆発的な人気を得るようになる。2012年、キューンミュージックのオーディションでグランプリに選ばれるなど活躍し、2013年に上京し初の全国流通盤となるミニアルバム「僕がCDを出したら」を発売する。2014年にFM802のキャンペーンソング「春の歌」にボーカル鮪がソロで参加。ライブを中心に活動し、ロック・フェスティバルやテレビの音楽番組にも出演を増やしていく。メジャー5枚目のシングル「シルエット」がアニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝」のオープニングテーマになる。6枚目以降のシングル「なんでもねだり」はCMソングに、7枚目のシングル「ダイバー」は映画「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」の主題歌に、シナリオアートとのスプリットシングル「talking/ナナヒツジ」アニメ「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」のオープニングテーマに起用され、タイアップが続く。2016年には初の海外公演を含む全国ツアーが開催されるなど、活躍を続けている。

KANA-BOON(カナブーン)が好きな方はこんなグッズもおすすめ