まおゆう魔王勇者のグッズ一覧

まおゆうは、2009年ごろに2ちゃんねるにて発表された即興小説。正式名称は「まおゆう魔王勇者」。2010年にエンターブレインから書籍化された。作者は、ログホライズンなどで知られる橙乃ままれ。2011年に各種コミカライズ、2013年にアニメ化を行うなどのメディア展開をしている。登場人物の会話のみでストーリーが進んでいくというのが特徴で、各キャラクターの固有の名前も存在しない。まおゆうのストーリーは、本来敵同士である勇者と魔王が手を組み、経済活動を啓蒙していくことで国を豊かにしながら真の平和を目指すというもの。グッズはオンラインショップなどで購入することができ、人間の女性の姿である魔王をモチーフとしたグッズが多くそろっている。

グッズがありません

まおゆう魔王勇者 グッズ情報

一般的なRPG作品では、世界の魔族を統治する魔王とその魔王を討伐する勇者。相対する存在の2者であるが、まおゆうでは紆余曲折もあり手を組むことになったという設定である。これだけでもそれなりに珍しい設定であるが、バトル要素を控えめにして経済活動を通して平和を目指して内政的な面を描く珍しい作品となっている。同じく経済をテーマにしたアニメに「狼と香辛料」というアニメがあるが、この作品とまおゆうは、主役の2人の声優が同じ、監督とシリーズ構成が同じ、美術監督と色彩設定が同じという共通点がある。経済をテーマにしたアニメと言うことで、一見堅苦しそうに思えるが作風の雰囲気は非常にほんわかしている。バトル要素も無いこともないが、ちょっと変わった世界の日常系作品としてみると良いだろう。何より、魔王がラブコメ作品ばりにツンデレかわいいという魅力あふれたキャラクターに描かれている。そのほかにも、メイド姉妹や女騎士など魔王とはまた違った魅力をもつキャラクターも存在する。 魔王のかわいさに癒されながらも経済についてちょっと学ぶことができる作品がまおゆうである。2ちゃんねる発と言うことで偏見を持つ人もいるかもしれないが、きちんとした作品に仕上がっているので偏見を持たずに見てみてほしい。