冴えない彼女の育てかた(冴カノ)のグッズ一覧

「冴えない彼女の育てかた」は、2012年から刊行されている丸戸史明著のライトノベル。ストーリーは、高校生の主人公・安芸倫也が、偶然出会った少女をモデルとした同人ゲームを作成するべく、サークルを立ち上げ様々な人を巻き込んでいくというラブコメディ。同人ゲームをテーマに据えているので、その制作過程を知ることができるのも興味深い。ただ、主人公がオタクということもあり、専門用語も多々飛び出すので注意が必要。本作は、漫画雑誌でのコミカライズ連載を経て、2015年にアニメ化され、2017年春には第2期の放送が予定されている。関連グッズには、登場キャラのデザインされたコルクコースターやキーホルダーなどが揃えられており、ちょっと変わったものでは、主人公達が通っている制服の販売もされている。

グッズがありません

冴えない彼女の育てかた(冴カノ) グッズ情報

「冴えない彼女の育てかた」は、ゲームやアニメのためにアルバイトに精を出す高校生の主人公・安芸倫也が、桜が舞い散る坂道で偶然見かけた少女に、目を奪われたところから始まる。それがあまりにも印象的だった安芸は、その少女をモデルとした同人ゲームの作成を考える。そして、そのゲームの作成のために集められたのが、同じ学校に通う3名の女子高生たち。偶然見かけた少女の加藤恵。美術部のエースであり、影では新進気鋭のイラストレイターとして活躍している澤村・スペンサー・英梨々。学年成績トップの優等生であり、人知れず売れっ子ライトノベル作家として活動している霞ヶ丘詩羽。ここに安芸を含めた4名で、コミックマーケット参加を目標にして同人ゲームの作成を始める。しかし、その同人ゲームの完成までには数多くの困難が待ち受けており、その困難にぶつかる度、メンバー同士でぶつかり合い時に支え合う姿が描かれている。本作は安芸を中心にしたラブコメディであると同時に、モノづくりの大変さや面白さを教えてくれる。特に後者に関しては、何かしらモノ作りの経験がある方は、共感しやすいのではないだろうか。そして、2017年には再びアニメ化がされる予定となっており、「冴えない彼女の育て方♭(フラット)」として帰ってくる。安芸を中心としたにぎやかなストーリーに期待したい。

冴えない彼女の育てかた(冴カノ)が好きな方はこんなグッズもおすすめ