侵略イカ娘のグッズ一覧

侵略!イカ娘は、2007年から2016年まで週刊少年チャンピオンにて連載されていたマンガ。2010年、2011年にアニメ化され、OADも3作ほど制作されている。また、アプリやソーシャルゲームなどの配信、コンビニや既存ゲームなどとコラボするなどの積極的なメディア展開をしている。侵略!イカ娘は、1年中夏、というサザエさん時空で描かれている海の家「れもん」を舞台に個性豊かなキャラクターが繰りなす、当時の週刊少年チャンピオン珍しい日常系コメディマンガ。ショート作品となっているので1話あたりのストーリーが普通の作品と比べ短いのが特徴。グッズはオンラインショップなどで購入することが可能で、主人公の「イカ娘」をモチーフにしたTシャツやマグカップなどが存在する。

侵略イカ娘 グッズ情報

侵略!イカ娘は、スピードとパワーをあわせ持つ10本の触手を持ち、人類の技術では到底真似できない体重を可変させることができる腕輪を持つ主人公の「イカ娘」が地球を侵略するべく海の家「れもん」にやって来たところからストーリーが始まる侵略!イカ娘。設定だけを見ると軽々地球侵略できるようにみえるが、イカ娘がいわゆる「アホの子」なので地球侵略が進まないコメディ作品となっている。そんなアホの子イカ娘をかわいいと愛でる作品が侵略!イカ娘である。とにかく主人公の「イカ娘」が特徴的で、その愛くるしい見た目、ドジっ子属性、「~でゲソ」「~じゃなイカ」という口調、なにもかもがあざといキャラクターなのだが、そのあざとさにやられること間違いなしのキャラクターとなっている。そのため、ジャンルとしては「これ面白い?」と聞かれると「かわいいよ」と答える作品なのだが、その割にはきっちりオチがつけられていることが多く、コメディ作品としても戦えるレベルに仕上がっている。脇を固めるキャラクターも、作中でも最強キャラクターとして描かれている「千鶴」やイカ娘に異常に執着するイカ娘ストーカーの「早苗」、イカ娘を宇宙人認定し、研究解剖したいと願う「シンディー」など個性的な面々でコメディーさに拍車をかけている。かわいいと面白いが両立する作品が侵略!イカ娘である。