ルドルフとイッパイアッテナのグッズ一覧

日本屈指のクリエイターが集結し、制作された「ルドルフとイッパイアッテナ」の映画はもともと1987年に発行されシリーズで100万部を売り上げたベストセラーである。心があたたまる感動の物語はこどもだけではなく、親である大人の心にも響き、こどもから大人まで幅広い層が楽しめる作品として有名だ。1991年にNHK教育テレビの「母と子のテレビ絵本」で毒虫三太夫によって語られ、アニメ化されたのが映像化のはじまりである。その後、2016年に劇場版アニメが放映された。なお、2016年の劇場アニメは3DCGアニメで作られており目頭が熱くなってしまう物語はもちろん、細かい動きや表情も見どころの1つとなっている。

ルドルフとイッパイアッテナ グッズ情報

「ルドルフとイッパイアッテナ」といえば2016年8月に劇場版アニメがフル3DCGで放映されたことで話題をよんだ作品だ。もともとは児童用の絵本が原作である。映画ではキャラクター達の声をあてる声優の殆どが人気俳優で構成されており、主人公のルドルフの声を務めたのは、ドラマ「キッズウォー」でデビューしその後「花より男子」や「花燃ゆ」など数多くの人気ドラマに出てきた井上真央、ルドルフが作中で東京に出てきた時に初めて遭遇した野良猫のイッパイアッテナを鈴木亮平が演じている。この作品の視点は人間ではなく猫。自分たち人間とはまた違った視点で人間たちが知らない猫の世界が作品では丁寧に描かれているのである。今まで見たことのない野良猫の世界に惹きこまれること間違いないだろう。そして映画の監督を務めるのは映画「ポケモン」の監督を長年務めている湯山邦彦と全米で人気になった3DCGアニメの「パックワールド」を手掛けた榊原幹典の最高で最強の2人だ。また、脚本は「妖怪ウォッチ」を手掛けた加藤陽一と豪華すぎるうえに日本最強と呼んでもおかしくない面々で制作されたことで有名である。見ていると自然と涙がこぼれてくる…そんな場面も多い「ルドルフとイッパイアッテナ」は映画だけではなく原作の本でももちろん楽しめる作品だ。