うらら迷路帖のグッズ一覧

まんがタイムきららミラクに2014年6月号から連載している「うらら迷路帖」。作者はイラストレーターとして活動しており、過去には穴吹デザインカレッジで講師をしていたこともあるはりかもである。「うらら迷路帖」は、うららと呼ばれる占い師を目指す少女たちが、物語の舞台となる迷路町に集まり、うらら見習いの修行の日々で辛くも楽しい日常を描いている。主人公の千矢は15歳の誕生日を迎え迷路町に足を踏み入れた、山育ちで恥知らず・世間知らずの少女。千矢は迷路町で成績優秀な紺、財閥令嬢の小梅、棗屋の娘で人見知りのノノという3人のうららに出会い、共にうらら見習いの生活を送る。原作は4コマ漫画であり、今までに単行本3巻を発売している。

うらら迷路帖 グッズ情報

テレビアニメ「うらら迷路帖」は2017年1月にTBS系、BS-TBSで放送される。 本作は「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」「変態王子と笑わない猫。」を手掛けた鈴木洋平が監督を務める。また、三重野 瞳として音楽活動やラジオパーソナリティをおこなう傍ら、数多くのラジオ番組やアニメで構成を担当してきた赤尾でこがシリーズ構成を担当し、鈴木監督とタッグを組む。また、キャラクターデザインを、「灼熱のシャナ」シリーズや「はなまる幼稚園」でもキャラクターデザインを担当した大塚 舞、アニメーション作成はJ.C.STAFFが手掛け、ラインプロデューサーをJ.C.STAFFの藤代敦士が担当するスタッフ布陣だ。 主人公の千矢を演じるのは、ソーシャルゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」の三船美優役に抜擢された、新星の原田彩楓である。また、千矢と同じく見習いうららの巽 紺役演じるのは、「レガリアThe Three Sacred Stars」のユインシエル・アステリアや「ガーリッシュナンバー」の久我山八重などの主役を演じ、えーでちゃんの愛称でおなじみの本渡 楓だ。その他メインキャラクターとなる小梅、ノノ役をそれぞれ久保ユリカ、佳村はるかが演じる。