グースハウスのグッズ一覧

グースハウス(Goosehouse)は音楽グループ、またはシンガーソングライターやミュージシャンたちが集まっている家そのものを指す。ソニーのウォークマン「Play You.」がそのPR企画として音楽アーティストが集まるシェアハウスを作ったのがきっかけで、企画が終わったあとも「Goosehouse」としてそのシェアハウスは残り続けている。メンバーは固定でなく、「卒業」があるというモーニング娘。などのアイドルに似た方式だ。現在は竹渕慶や工藤秀平などのシンガーソングライターがメンバーとしている。ユニット式で行われているので、次の曲がどのメンバーにより作られるのかというのも楽しみのひとつだ。

グースハウス グッズ情報

Goose House(グースハウス)は日本の音楽グループだが、普段からまとまったユニットとして活動しているわけではなく、それぞれのミュージシャンが、「ハウス」というところに集まり行っている音楽活動の総称と考えればわかりやすいだろう。メンバーのそれぞれは「住人」と呼ばれることもある。名前の由来は、渡り鳥である雁(ガン)。それぞれ1羽ではできないことでも、複数が集まった群れであれば可能になるという意味をこめて命名された。
Goose Houseの主な活動はインターネット。一般的にアーティストはテレビやラジオなどで活動するが、Goose HouseはYouTubeなどの媒体でオリジナル曲やカバー曲を配信するのが主な活動である。メディアの特質上、ファンとの交流も盛んに行われている。
もともとはソニーの音楽プレイヤーであるウォークマンのPR企画としてたちあがったが、企画が終了した後も同じメンバーで活動している。2014年には『光るなら』がフジテレビ系列のテレビアニメ『四月は君の嘘』のオープニングテーマとして起用され、i Tunesの各ランキングで1位になるなど話題を呼んだ。
現在のメンバーは、全部で7名。男女問わず、さまざまなバックグラウンドを持ったメンバーが集まり、個性豊かな音楽を発信し続けている。