スピッツ(Spitz)のグッズ一覧

スピッツは、1986年に結成したロックバンド、草野マサムネ、三輪テツヤ、田村明浩、崎山龍男の4人からなる。1991年にシングル「ヒバリのこころ」とアルバム「スピッツ」の同時リリースでデビュー。1995年にリリースしたシングル「ロビンソン」が162万枚のミリオンセラーを記録し、一躍トップミュージシャンの仲間入りを果たす。その後もアルバム「ハチミツ」、シングル「空も飛べるはず」のリバイバルヒット、シングル「チェリー」などでミリオンを連発。2006年のベストアルバム「CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection」と「CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection」でアルバムの総売上が1000万枚を突破。コンサートツアーは、ホールから会館といった中~大規模な会場が多いスピッツ。会場ではTシャツやタオル、バックといった定番コンサートグッズが販売されている。

スピッツ(Spitz) グッズ情報

スピッツは、1986年に結成し、1991年にシングル「ヒバリのこころ」と、アルバム「スピッツ」の同時リリースでデビューした、草野マサムネ、三輪テツヤ、田村明浩、崎山龍男の4人からなるロックバンド。1994年に発売した「空の飛び方」でオリコン初登場14位を記録。翌1995年のシングル「ロビンソン」でオリコンTOP10入りを果たし、通算30週を超えるロングヒットとなり、セールスも162万枚のミリオンセラーとなる。次にリリースされた「涙がキラリ☆」もオリコン初登場2位を獲得。ミリオンまであと少しの98万枚の売り上げを記録する。その直後、9月にリリースした6枚目のアルバム「ハチミツ」で、ついにオリコン1位を獲得。その後も「空も飛べるはず」のリバイバルヒットやシングル「チェリー」でミリオンセラーを記録。2006年のベストアルバム「CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection」と「CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection」でアルバムの総売上が1000万枚を突破。1年9か月ぶりの総売り上げ1000万枚突破アーティストとなった。