フジファブリックのグッズ一覧

フジファブリックは、日本屈指の個性派ロックバンド。結成以来、数度のメンバー入れ替えや、バンドの中心人物でありボーカルでもあった志村正彦の死去などを乗り越えながらも、精力的に活動している。彼らのライブでは、Tシャツやパーカー、タオル、トートバッグなどの定番グッズはもちろん、腕に巻いて使えるボガライトや、エプロン、パスケース、マグカップ、ポーチ、キーホルダーなど、多彩なグッズが販売されている。スマホケースや折りたたみ傘、ランチボックスなどの可愛らしいものも多い。中でも人気なのは、珈琲店とコラボしたドリップパックや、食品会社とコラボしたチャンポンめんなどの食品。売れ切れ必須!

1〜144件目

1〜144件目

フジファブリック グッズ情報

フジファブリックは、志村正彦を中心に結成されたロックバンド。2000年、ボーカルの志村が渡辺隆之、渡辺平蔵、小俣梓司と共に結成しライブ活動をスタートさせる。数回のメンバー入れ替えを経て、2004年にプレ・デビューアルバム「アラモルト」でメジャーデビュー。その後シングルやアルバムなどを次々とリリース、徐々にファンを増やしていき、2007年には両国国技館でライブを行う。軌道に乗り出した矢先、2009年に志村が病名不詳のまま急逝してしまう。その後は山内総一郎、金澤ダイスケ、加藤慎一の3人で活動を継続。2010年に生前志村が残したテープやデモを元に5thアルバム「MUSIC」をリリース。2012年の「徒然モノクローム」を皮切りに積極的に作品を作り出すようになる。2014年には初の単独日本武道館公演を達成、2015年にはコンセプト・ミニ・アルバム「BOYS」、「GIRLS」を手掛けるなど、幅を広げながら活躍を続けているJ-POPでは屈指の個性派バンドであり、日本的情緒あふれるキャッチーなメロディーと変幻自在なサウンドで人気を呼んでいる。