リップスライム(RIP SLYME)のグッズ一覧

リップスライム(RIP SLYME)はヒップホップグループである。ヒップホップグループとしてのはじめての武道館ライブなどを行っている通り、元々ヒップホップが好きなひとではなくても比較的とっつきやすい曲が特徴だ。夏の気分になれる「楽園ベイベー」など、広く知られる楽曲を出している。有名なディス曲である「公開処刑」ではZEEBRAがドラゴンアッシュをディスったのに続き、K DUB SHINEがリップスライムをディスっていることでも有名である。リップスライムはそれに対し、新曲のMVでディスではないかたちで返事をするということに至った。

リップスライム(RIP SLYME) グッズ情報

RIP SLYMEの結成は1994年。グループの名前の由来は、グループの初期メンバーであるRYO-Z、ILMARI、PESのそれぞれの頭文字をとった「RIP」に、1994年当時流行していたおもちゃであるスライムを組み合わせたもの。以前は「ギビニバンコ」、「トゥエンティ・フォー・セブン」という名義でも活動し、話題を呼んでいた。
インディーズでのデビューは1995年。アルバム『Lip’s Rhyme』にてデビューを果たした。その後も精力的に活動を継続し、1999年にDragon Ashが主催するTotal Music Communicationツアーに参加。その際に現在の所属事務所である田辺エージェンシーの目に止まり、所属した。
その後は2001年にシングルである『STEPPER’S DELIGHT』にてメジャーデビューを果たす。飛躍の年となったのは2002年だろう。7月にリリースしたセカンドアルバムである『TOKYO CLASSIC』において自身初のオリコンチャート初登場1位の座に輝いた。なお、この際は同日に発売された国民的アイドルグループであるSMAPのアルバムを抑えての1位であった。これを記念し、アルバムの購入者を先着で日本武道館でのライブに無料招待している。この武道館でのライブは、日本のヒップホップアーティストとしての初ライブであった。その後も同じく日本のヒップホップアーティストとしては初の野外ライブを昭和記念公園で開催するなど、日本国内のヒップホップシーンを革新し続ける偉大なグループが、RIP SLYMEだ。