氣志團のグッズ一覧

氣志團は、ヤンキー系ロック「ヤンク・ロック」を提唱するロックバンド。1980年代の不良を髣髴とさせるリーゼントと学ラン姿で活動する。彼らの活動スタイルには、他アーティストへのリスペクトの念から、パロディが数多く見られる。メンバーのシルエットが入ったロゴマークはBOØWYから、「氣志團現象」というライブタイトルはBUCK-TICKから、それぞれのパロディとなっている。楽曲や歌詞、アルバムタイトルなど全てにおいてパロディスタイルが盛り込まれていて、ライブで販売されているグッズも例外ではない。Tシャツやタオル、ハンカチやメモ帳など、シャレの効いたネーミングもファンを喜ばせている。もちろん、「不良」とわかりやすく書かれたTシャツや氣志團學園指定バッグなどの不良グッズも摂り揃っている。

1〜144件目

1〜144件目

氣志團 グッズ情報

氣志團は、パンク・ロックとヤンキーを融合させた「ヤンク・ロック」を提唱するヤンキー系ロックバンド。1980年代の不良を髣髴とさせるリーゼントと学ラン姿で活動する。綾小路翔、早乙女光、西園寺瞳、星グランマニエ、白鳥松竹梅の5人と、病気療養のため「無期限休学中」の白鳥雪之丞で構成される。1997年に結成され、インディーズ時代は木更津を中心にライブ活動を行う。2000年にファーストミニアルバム「房総与太郎璐薫狼琉」をリリース。翌年リリースした、シングル「One Night Carnival」が大ヒットを記録し、2002年のテレビドラマ「木更津キャッツアイ」出演で一躍知名度を上げた。2003年、木更津で大規模なGIGイベント「氣志團万博2003」を開催し4万人を動員、NHK紅白歌合戦にも出場など活躍を見せる。2006年からは一時活動を休止していたが、2009年に日本武道館2DAYS GIGで再始動。メジャーデビュー10周年の2011年には、前代未聞の対バンGIGシリーズを展開。結成15周年の2012年には、地元である千葉県かずさエリア にて、ロック・フェス形式に変えた「氣志團万博2012」を開催し、以降毎年様々なアーティストが出演する大型イベントとなっている。そのコミカルなパフォーマンススタイルとは裏腹の、実力派バンドであり、幅広い層から支持を得ている。