奥田民生のグッズ一覧

奥田民生は、シンガーソングライター、ギタリスト、音楽プロデューサーなど幅広く活躍するミュージシャンである。ロックバンド・ユニコーンのボーカルとしてデビューして依頼、バンドのボーカルとしても、ソロとしても活躍し、パフィーを始め数多くのプロデュースや他アーティストとのコラボでもその実力を見せている。ライブでは、多彩なデザインのTシャツを始め、タオルやトートバッグ、マグカップ、キーホルダー、イヤホンジャックなど、思わずにやりとしてしまうグッズが勢ぞろい。特に、本人がライブで被っていたのと同じモデルの帽子やキャップは大人気で、ファンなら1つは持っていたい1品!

1〜144件目

1〜144件目

奥田民生 グッズ情報

奥田民生は、シンガーソングライター、ギタリスト、音楽プロデューサー。ロックバンド・ユニコーンのメンバーでもある。1987年、ユニコーンのボーカリストとしてデビュー。バンドブームの中、 「大迷惑」の大ヒットをきっかけにブレイクし、「働く男」、「ヒゲとボイン」、「すばらしい日々」など、数多くのヒット曲を生み出した。1993年にユニコーンが解散した後は、充電期間を経て、1994年にシングル「愛のために」でソロ活動を開始、ミリオンセラーを達成した。1996年、音楽プロデューサーとして、女性デュオPUFFYをデビューさせるとたちまち大ヒットし、プロデューサーとしても注目を集める。2009年にはユニコーンとしての活動を再開、並行してソロ活動も積極的に行っていく。また同年、所属事務所のソニー・ミュージックアーティスツの顧問に就任。その後も、他のアーティストとのコラボを数多く実現し、楽曲提供やプロデュースや映画・CMのタイアップなど幅広い活躍を見せ、ソロとしても、ギター1本の弾き語りライブ・ひとり股旅ツアーなど、精力的に活動を続ける。2015年には生誕50年記念ライブを開催、長年在籍したソニー系を離れ自主レーベル「ラーメンカレーミュージックレコード」を設立している。