秦基博のグッズ一覧

泰基博は、2004年に「オレンジの背景の赤い静物」で、インディーズシーンにデビューした。2006年にシングル「シンクロ」でメジャーデビューすると同時に、FMラジオ局を中心に人気に火が点き、パワープレイで43局の新記録を樹立する。2007年には初の全国ツアーを行い、2009年には初の日本武道館コンサートを開催。2014年、映画「STAND BY ME ドラえもん」で、主題歌「ひまわりの約束」を担当したことで、知名度を全国区のものとする。シングル「ひまわりの約束」は2015年のISUMブライダルミュージックアワード2015と、JOYSOUND年間総合ランキング1位を獲得した。アリーナクラスのホールでコンサートを開催する泰基博のグッズは、Tシャツ、バッグ、タオルといったコンサート必携アイテムが中心となっている。

秦基博 グッズ情報

泰基博は、2004年にアルバム「オレンジの背景の赤い静物」で、インディーズデビューしたミュージシャン。横浜を中心にライブ活動を行っていたが、2006年シングル「シンクロ」でメジャーデビュー。FMパワープレイで43局の新記録を樹立。ラジオを中心に人気を得る。2007年には初の全国コンサートツアーを行い1万人を動員。翌、2008年スペースシャワーTVの「SPACE SHOWER Music Video Awards 08」で、2ndシングル「鱗(うろこ)」のディレクターズカット版である「鱗(うろこ) -Director's Cut Ver.-」が、BEST MALE VIDEOを受賞する。2013年には、「Girl」で年間USEN HIT J-POPランキング1位を獲得。2014年に担当したた映画ドラえもんの主題歌「ひまわりの約束」で、一般でも話題に。17枚目のシングルとなった「ひまわりの約束」は、2015年のISUMブライダルミュージックアワード2015と、JOYSOUND年間総合ランキング1位を、それぞれ獲得する。またこの年、青森県でコンサート「世界遺産劇場」を行う関係から、「あおもり縄文大使」に任命された。

秦基博が好きな方はこんなグッズもおすすめ