布袋寅泰のグッズ一覧

布袋寅泰は、ミュージシャンであり、世界的に評価されているギタリスト。BOφWYやCPMPLEXのギタリストとして、またソロとして活躍して、数々の名曲を生み出し、現在はイギリスに拠点をおいて音楽活動をしている。日本のライブで買えるグッズには、Tシャツやマフラータオル、リストバンド、トートバッグ、キーホルダーなど定番のものから、PPテープ、だるま、GUITARウチワなど、おもしろグッズも満載!もちろんどれも、布袋の代名詞ともいえるGUITARHYTHM柄となっている。GUITARHYTHM柄のPPテープがあれば、どんなものでも布袋グッズに大変身。彼のギターに憧れるファンなら、ピックセットやギターストラップは必ずゲットしよう!

1〜144件目

1〜144件目

布袋寅泰 グッズ情報

布袋寅泰は、ミュージシャン、ギタリスト。A-ROCK本選会でアイデア賞を受賞し、17歳で上京し、1982年にロックバンドBOφWYのギタリストとしてデビュー。ギタリストとして知られるようになり、他のバンドに参加するなどもしている。BOφWYは1988年に解散、半年後にアルバム「GUITARHYTHM」をリリースしてソロ活動を開始。ギターとコンピュータの融合で歴史に残る斬新なアルバムとして注目された。同年、吉川晃司とロックユニットCOMPLEXを結成し、シングル「BE MY BABY」でデビュー。2枚のアルバムを発表したが、1990年で無期限活動休止に入る。ソロで活動しながら、他のアーティストへの楽曲提供やプロデュースにも携わる。映画音楽も手掛けるようになり、俳優としても活躍、CMにも出演する。1994年、「GME '94~21世紀への音楽遺産をめざして~AONIYOSHI」に日本代表として出演。その縁で海外での活動も増え、1996年のアトランタオリンピックの閉会式に出演し、2003年以降は海外の映画音楽にも携わるようになる。2011年、東日本大震災の復興支援ライブとしてCOMPLEXが一夜限りの復活。総動員数は10万人以上、6億円以上もの収益金は震災の復興のために全額寄付された。2012年にロンドンに移住し、日本でも世界でも音楽活動を続けている。