安室奈美恵のグッズ一覧

安室奈美恵は、歌手でありダンサーでもある。それまでは「SUPER MONKY’S」としてグループで活動していたが、1995年にリリースしたシングル「太陽のSEASON」で、単独での歌手活動を開始。アルバム「SWEET 19 BLUSE」で、史上初のトリプルミリオン達成。シングル「Don't wanna cry」で、史上最年少でのレコード大賞受賞など、数多くのタイトルを持つ。2001年からはR&B、HIP HOPに路線を変更。史上初となる10代・20代・30代と3年代連続でのミリオンセラー達成となったアルバム「BEST FICTION」など、高い評価を獲得し続けている。毎年、数十万人を動員する大型コンサートツアーを開催している安室奈美恵。トールバック、スマホバック、ブレスレットといったツアーグッズは、ファッションリーダーらしく、繊細で女性らしいデザインのものが多い。

安室奈美恵 グッズ情報

1992年にダンスグループ「SUPER MONKY’S」の一員として、芸能活動を開始した安室奈美恵。1994年からは「安室奈美恵とSUPER MONKY’S」として、グループの中心的存在として、歌とダンスを担当する。1995年1月、カバー曲「TRY ME~私を信じて~」が70万枚を超える大ヒットとなり、4月にリリースされた「太陽のSEASON」から、単独での芸能活動を開始。10月には、初のアルバム「DANCE TRACKS VOL.1」がミリオンセラーを突破。同年のNHK紅白歌合戦に初出場を果たす。メディアへの露出が増えた1996年には、安室奈美恵のファッションを真似る「アムラー」が流行。社会現象を巻き起こす。歌手活動でも「Don't wanna cry」「You're my sunshine」「a walk in the park」と、発売するシングルが連続でミリオンセラーを記録。7月に発売した2ndアルバム「SWEET 19 BLUSE」では、当時のアルバム売り上げ最高記録となるトリプルミリオンを達成。また、年末には「Don't wanna cry」がレコード大賞を受賞。史上最年少となる19歳での受賞という快挙を成し遂げた。2001年より、それまでのダンスナンバーから、R&B、HIP HOPへと路線を変更。2008年7月に発売したベストアルバム「BEST FICTION」で、史上初となる10代・20代・30代と3年代連続でのミリオンセラーを達成する。2015年には全曲未発表となる完全オリジナルアルバム「_genic」をリリース。近年では珍しいノンタイアップながら、オリコンチャートで初登場1位を獲得した。

安室奈美恵が好きな方はこんなグッズもおすすめ