柴咲コウのグッズ一覧

柴咲コウは、1998年にTBS系「倶楽部6」でデビューした女優で歌手でもある。2001年の映画「GO」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞するなど、その演技力が高く評価され、女優業を中心に歌手やラジオのパーソナリティなど幅広く活動。2003年にRUI名義でリリースしたシングル「月のしずく」でオリコンチャート1位を獲得。2017年にはNHK大河ドラマでの主演が決定しており、女優・歌手活動のどちらも波に乗っている旬な芸能人である。多忙な女優業の合間をぬって、中規模ホールを中心に、全国各地でコンサート活動も行っている。コンサートグッズはTシャツやフェイスタオルといった定番グッズは勿論だが、トラベルセットやショルダーチェーンといった女性らしさに溢れたグッズも。どれも女性らしいデザインとなっている。

グッズがありません

柴咲コウ グッズ情報

柴咲コウは、1998年にTBS系の「倶楽部6」で芸能界にデビューした女優。2001年公開の映画「GO」で演技力が高く評価され、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞やキネマ旬報ベスト・テン最優秀助演女優賞などを受賞。2002年、シングル「Trust my feelings」で歌手デビュー。2003年、自身が出演する映画「黄泉がえり」の主題歌「月のしずく」をRUI名義でリリース。オリコンチャートで1位、年間チャートでも5位を獲得し、ミリオンセラーとなる。よく2004年には、TBS系ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」の主題歌「かたち あるもの」でオリコンチャート2位を獲得。60万枚を超えるセールスを記録した。2007年のフジテレビ系ドラマ「ガリレオ」、2008年の映画「容疑者Xの献身」で福山雅治と共演。主題歌でもコラボレーション・ユニットを結成し、「KISSして」と「最愛」の2枚のシングルをリリース。週間、月間チャートともにTOP5入りを果たす。2011年には雑誌「音楽と人」とで連載をスタート。それまでの女優・歌手以外でも活躍の場を広げる。2015年、日本テレビ系「○○妻」で初の主演。2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」でも、主人公の井伊直虎を演じることが決まっており、歌手活動とともに今後の女優としての活躍が期待される。

柴咲コウが好きな方はこんなグッズもおすすめ