椎名林檎のグッズ一覧

椎名林檎は、日本の女性シンガソングライターの一人。黒猫堂に所属し、1998年にデビューした歌手である。口元のほくろが印象的で歌や演奏だけでなくファッションなども非常に個性的な彼女。代表曲は『本能』『ここでキスして。』『ギブス』などが注目されており、彼女の歌う作品は林檎節と呼ばれることもある。2001年、出産をきっかけに一時的に活動を一時休止しているが、2002年に復帰。2004年から2012年にまで、東京事変のメンバーとして活動し、現在でもツアーを開催するなど歌手として意欲的に活躍している。椎名林檎のグッズも個性的で、『椎名林檎と彼奴等がゆく 百鬼夜行2015』では衣装をグッズにしてしまうという斬新な企画実施がされ、マキシ丈のシャツやサルエルパンツなどが販売されたこともある。

1〜144件目

1〜144件目

椎名林檎 グッズ情報

椎名林檎は、黒猫堂に所属する女性シンガーソングライター。2004年から2012年にまでは東京事変のボーカルとして活動していた。1998年にシングル『幸福論』でデビュー。椎名林檎という名前はもともと著作権などの申請で一時的に使用する目的でつけられていたが、自身のバンドがドラマーから始まったということでリンゴ・スターの名からとったという説がある。その他にも子供の頃恥ずかしがり屋ですぐにほっぺが赤くなっていたことから由来していると言われている。代表曲には『本能』『歌舞伎町の女王』『ここでキスして。』『ギブス』などが上げられる。彼女の特徴て言えば口元のほくろで、もともとは憧れで書いていたものが、本物のホクロになってしまったという説もある。2001年に歌手活動を一時休業をし、2002年より活動を再開。2003年復帰後初めてリリースしたシングル「茎(STEM)〜大名遊ビ編〜」ではオリコンシングルチャート1位を獲得。歌声はもちろん、ロックからジャズ、ヒップホップなどジャンルを問わない音楽性で作詞作曲だけでなく楽器の演奏もこなす椎名林檎。非常にセンスが良く常に進化している歌手として復帰後も多くのファンから注目されている。