ガイドライン

オタキャンプガイドライン(以下「本ガイドライン」といいます。)は、株式会社フンザ(以下「当社」といいます。)が提供するオタキャンプ(以下「本サービス」といいます。)をチケットキャンプ会員が利用する際にチケットキャンプ利用規約とともに適用されるもので、本サービスの遵守事項および利用条件を定めています。

本サービスのご利用には、チケットキャンプ利用規約および本ガイドラインが適用され、本ガイドラインの用語の定義は特段の定めがない限りチケットキャンプ利用規約に従います。

なお、チケットキャンプ利用規約と本ガイドラインの規定に、矛盾がある場合には、本サービスの利用については、本ガイドラインが優先して適用されるものとし、本ガイドラインに定めがない事項についてはチケットキャンプ利用規約が適用されるものとします。

1, オタキャンプとは

  1. オタキャンプとは、当社が提供する主にアイドルやキャラクターに関連する商品等(以下「商品等」といいます。)を売買するための場を提供するサービスをいいます。
  2. 本サービスは、チケットキャンプ会員のみが利用することができます。
  3. チケットキャンプ利用規約を適用する場合、チケットキャンプ利用規約における「チケット等」は「商品等」と読み替えるものとします

2, 買い手からの解約

売り手と買い手の間で商品等の売買契約が成立し、買い手が商品代金を支払った後、売り手からの連絡がなく、当社が別途指定する期間が経過した場合には、買い手から当該売買契約を取り消すことができるものとします。

3, 売り手の禁止行為

売り手による次に掲げる各号の行為は禁止します。

  1. 同じ商品を、第三者のサービスやその他の方法によって、二重に出品する行為
  2. 商品等に合わないと当社が判断するカテゴリに出品する行為
  3. 当社が特に認めた場合を除き、同じような商品等を1日に2つ以上で出品する行為
  4. 1つの出品で複数の種類の商品等を扱う行為
  5. 在庫が手元にない状態で出品する行為(買い手の支払によって商品等を調達する場合を含みます。)
  6. 商品説明や質問欄およびその他の連絡手段で、表示価格より高い金額で取引を行う旨を連絡する行為
  7. 本サービス上で商品説明を十分にしない行為
  8. 商品説明文を画像にして掲載する行為
  9. 出品物以外の商品を、内容についての説明が不十分なまま「おまけ」などとして付加する行為
  10. 商品等と直接関係のない画像や単語を商品タイトルや商品説明に掲載する行為
  11. 商品等の広告を目的として出品する行為
  12. 商品等と無関係な商品の広告を掲載したりリンクをはったりする行為
  13. 特約事項等を商品ページ以外に記載する行為
  14. 進行中のほかの取引を妨害する行為
  15. 名目を問わず、買い手に商品等の代金と送料以外の表示していない料金を請求する行為
  16. 本サービスを提供する目的から逸脱した行為
  17. 本サービスを利用しない取引を誘引する行為
  18. その他、当社独自の判断で不適当とみなす行為、また本サービスの運営方針に外れるとみなす行為

4, 出品禁止物

次に掲げる各号の商品等の出品は禁止します。

  1. わいせつ物、児童ポルノ、アダルトグッズ、アダルトビデオ、アダルトゲーム、ブルセラに関する商品等
  2. 売春、児童売春に関する商品等
  3. 賭博、富くじ、馬券に関する商品等
  4. 無限連鎖講、マルチ商法に関する商品等
  5. 偽造された通貨、有価証券、公正証書(免許証、旅券などを含む。)、文書、電磁的記録
  6. 窃盗、強盗、詐欺、恐喝、横領、背任その他の犯罪により入手した商品等
  7. たばこ(ニコチンを含有する電子たばこも含む。)
  8. 医薬品、医療機器
  9. 人体、臓器、細胞、血液
  10. 危険ドラッグ、精力剤、媚薬(びやく)などの、法令により販売などが禁止されていなくても、人体その他の生物体への刺激、興奮、精力増強等のために使用される性質を持つ、薬物や食品等
  11. 生き物
  12. 銃器、弾薬あるいは主として武器として使用される目的を持つもの
  13. 販売にあたって別途手続きを要する商品等(携帯電話、自動車など)
  14. 使用済み体操服、スクール水着、学生服、下着
  15. 不衛生な商品等
  16. 売り手が自身で作成した中身が不明確な商品等(福袋など)。ただし、メーカーなどによる公式なものは除きます。
  17. 物品ではないもの(情報、サービスの提供、会員権などの権利を含むがこれに限られないものとします)
  18. 金融商品取引法に定める金融商品
  19. 製品の安全性を満たす標準の規格を取得していない商品等
  20. 著作権、商標権、パブリシティー権などを侵害する商品等
  21. 犯罪に使用されるおそれがあると当社が判断した商品等
  22. 公序良俗に反するもの、またはそれらの可能性があると当社が判断した商品等
  23. 反社会的な商品等、または反社会的勢力に関連する商品等、あるいはそれらの可能性があると当社が判断した商品等
  24. その他所持・取引することが法令に違反する商品等
  25. その他当社が不適当と判断した商品等や本サービスの運営方針に外れた商品等

5, 利用制限

本ガイドラインまたは当社が別途提供するサービスの利用条件を定めた利用規約等(名称は問いません)にチケットキャンプ会員が違反した場合は、当社が提供する全てのサービスについて、当該チケットキャンプ会員の利用を制限(出品や購入の制限、アカウントの削除などを含みますがそれに限られません。)することができるものとします。

平成28年11月14日から施行します。